相続対策・相続税申告Inheritance

円満な相続をしませんか?

岡崎市 相続

生前にできること

  • 1.もめないための遺言
  • 2.税額の試算
  • 3.納税資金の準備

財産評価 \100,000~
試算致します。

相続が発生したらまずは相続税の申告が必要かどうか把握しましょう

お電話でのお問い合わせ メールでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ メールでのお問い合わせ

相続税の申告までのスケジュール

相続税の申請までのスケジュール

相続税に関するQ&A

1 相続税ってどんな税金?
人が亡くなった時に、その人の財産(遺産)は相続人、または遺言で指定された人に 分配されるのが一般的です。相続税は、その分配された財産にかかる税金です。
相続税は、遺産から葬式にかかった費用、非課税となる財産、借入金などの債務を 差し引いた額をもとに計算されます。
2 相続税のかかる財産は?
有形・無形にかかわらず、一部の非課税財産を除いてほとんどの財産が相続税の対象になります。

相続税がかかる財産の例

  • ● 現金・預貯金
  • ● 土地(田、畑、宅地、山など)
  • ● 建物(家屋、構築物など)
  • ● 有価証券(株式、国債、社債など)
  • ● 事業用財産(機械器具、商品、原材料、売掛金など)
  • ● 家庭用財産〈家具、美術品、宝石など〉
  • ● その他(ゴルフ会員権、貸付金、借地権、特許権など)

*相続税の計算にあたっては相続財産は、相続開始時(死亡時)の時価で評価 されます。しかし、時価を把握するのは困難なため、税法では財産ごとに評価法 が定められています。

相続税がかからない財産(非課税財産)の例

  • ● 生命保険金・死亡退職金の一部(500万円×法定相続人の数)
  • ● 墓所や仏壇、仏像等〈骨董品や投資目的で所有しているものを除く〉
  • ● 公共事業用財産(社会福祉事業や義務教育を行う学校の事業者等が、公共 事業の用に供する財産)
  • ● 相続税の申告期限までに国等に贈与した財産

税理士の中でも相続税の申告を得手としない税理士もいます。当事務所は開業して以来、毎年相続税の申告業務を継続しています。安心してお任せ下さい。

弁護士や司法書士とのネットワーク

相続税の申請が必要でない方は当事務所のネットワークで相続手続きがスムーズに行えるよう専門家(弁護士・司法書士)をご紹介致します。安心してお任せ下さい。

相続に関する料金

納税義務が発生する方
遺産総額の0.5%~1%
納税義務が発生しない方
300,000円~

相続税・贈与税の総額試算をしたい方へ

TKC全国会がご提供する、相続税・贈与税シミュレーションです。
家族状況や所有財産と、あなたの将来の贈与案を入力することにより、相続税・贈与税の総額を試算することができます。
こちらをクリックしてください。

わたしたちは、「向上心のある」
  あなたを待っています。求人情報

  • 円満な相続をしませんか?相続・岡崎市
  • 事業承継と相続税対策セミナー

TKC全国会

TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕する我が国最大級の職業会計人集団です。

copyright(c) 2011 tomihiko yamamoto TAX ACCOUNTANT OFFICE |ANDRYU CO.,LTD All Rights Reserved.